スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩狩峠

水谷修さん(夜回り先生)が青春時代に学んだ本を紹介させて頂きます
(鍵コメント様・記事全文は「今、出来ることは何だろう」の記事の返信から繋がってます)

塩狩峠 三浦綾子

人はいったん生を受ければ、ただひたすら死に向かって歩みはじめます。死を逃れることは、だれにもできません。私たちの宿命です。どうせ何をしても自分は死ぬんだとぐれる人もいます。まずは今が楽しければ、幸せならと、死を見ないように、考えないようにして、日々を生きる人もいます。

しかし、塩狩峠の主人公は、この宿命をすべて自然に受け入れ、あらがうことなく、ただ自然に、優しく生きています。いつも、だれかを幸せにするために、自分の人生を生きています。そして、最後には、自分の命を捧げてまで、だれかのために、生きぬきます。

この本は、まさに私の人生を変えた一冊です。私は、彼の生き方を理想として、今まで生きてきました。これからも、いのちをかけてもそう生きていきます。

子どもたち、読んでみて下さい。そして、たくさんの尊い涙を流してください。きっと、それからの人生が変わります。 水谷修

実は私はまだ読んでません。これから読んでみたいと思います。
被災地の皆さま、どうか生きて下さい
この寒さを越えれば、桜が咲きます
日本の桜は 世界一です

トラックバック一覧

コメント一覧

#1185 No title
三浦綾子さんの本は感動します。

よく子供たちに言ってます

人間生を受けた時から死に向かってる

だから一日一日大事だからねと

自分の誕生日にには80まで生きられたとして

あと何回食事できるか

兄弟として同じ屋根の下で

高校までいたとして

どのくらい一緒に生活できるか

計算させました。

今おかれてる環境の中で

精いっぱい生きていく

塩狩峠は考えさせられるものが

沢山詰まってます。

もし自分の子供が

南三陸町のみきさんのような行動をとったとき

母親として

どう考えられるのか

まだまだ私 両側の気持ちで考えすぎちゃいます。








#1186 深いですね
まだ読んだことないのです・・・
とっても深いんですね

私も読んでみます

自分の娘だったら・・・わかっていても辛いです
親よりも先立つ子供は・・・親は辛すぎます
いつかはそれを受け止めて娘の分まで生きないといけない、それはとっても時間がかかるし一生穴は埋められないです
ミキさんありがとう
#1187 No title
この本は夜回り先生そのもののようなきがします
先生の所には メールやファックスがひっきりなしに
くるそうです
悩みを持って苦しんでるとき 先生に出会えたら
きっとしあわせでしょうね
私も よんでみたいです
#1188 一緒に読もう
作家さんは北海道生まれだそうです。よっちママさんを想い浮かべながら一緒に読もうね

昨日、学校へ勤めてるお友達が、給食残してる生徒が多くて胸が痛んだって言ってました
らぶ★かほちゃん の学年は4年生だからみんなきちんと把握できるよね
もっと低学年に非常事態の今の現状が浸透していくといいな と思います

らぶ★かほちゃんの呼びかけは、浸透していくと思います
小学生ブロガーよろしくねv-218
#1189 No title
この本、昔、チラッと読みかけたような気がします。

生まれたときから始まる死へのカウントダウン。

今をどう生きるか、考えさせられる本ですね。

そして今、人間として、
日本人として
どう生きるべきか・・
どう行動すべきか・・・
答えはないと思います。

らぶ★かほに読ませてみたいと
思います。
#1190 Re: No title
よっしーさんは、らぶ★かほちゃん の優しさ見るとわかります
とっても 人への思いやり 持ってます
大阪と東京と離れているけど、私も らぶ★かほちゃんと一緒にこの本 読んでみます
#1209 No title
こんにちは。必ず朝は来ますね!
桜が咲いていたんですか! それはうれしくなるニュース。 俺はこの3連休で大型の家具の位置を直したりする予定です。
#1212 桜 見るほど咲いてます
zinさんかな・・・(違ったらごめんなさい)

我が家もまた地震来るかと思うと落ちたものは、床上ですが。。そろそろ片付けないとですね
3連休で落着くといいですね
今日はお天気なので、桜は沢山開花しますね お片付け落着いたら桜見れるといいですね

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。