スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一の給食

昨日は 「ふれあい給食」でした
日本一美味しい給食と噂されてる 子供達の通ってる小学校

試食会も行けず・・・姉もいますが、今回 初めて 給食を味わう事ができました


1 2 3

病院勤務の時の社食のイメージだった私
( 小さい病院だったからね 食べ終わったら、各自 洗って食器を返すの)

イメージが180度変わりました

床を濡らすと汚染に繋がるから、水を大量に使っても床に水をたらさないんだって。
それに、設計図のようなもので その日の仕事の動線も考えられていて 驚きでした。
残食も お金がかかるので、水を切って 乾燥させてから 業者へ引き渡すそうです。
ゴミにもお金がかかるので、なるべく残さないように献立も工夫してるそうです。
栄養も考えられていて、冷凍のものも一切使わず、パンも作ることもあるそう。

こんなに色々と工夫が凝らしてあって 考えてあって、なんて幸せな子供達なのでしょう
私も毎日 給食 食べに行きたくなりました
美味しかった~

同じテーブルの おばあちゃん

「おねえちゃんの時は来たのに、来なかったら あいらちゃん可哀想だと思って」と。
お家にはヘルパーさんに来てもらっていて、おじいちゃんも調子悪いそう。
おばあちゃんは、杖をついて ランチルームの3階へ登っての参加

先生から
「今日は 来て頂き ありがとうございます。ずっとあいらちゃん おばあちゃん足が悪いから大丈夫かなって心配していたんですよ 大変じゃなかったですか?」という言葉をかけているのを、聞いて 目頭が熱くなってしまった。

「今日は 本当に 来て良かった。あいらちゃんがすっごく嬉しそうに私の顔を見て喜んでくれたから」って。

おばあちゃんも私も 涙ぐんでしまった。

ふれあい給食で心もお腹も満たされて、温かい気持ちになりました

トラックバック一覧

コメント一覧

#6405 No title
すごいね!!日本一おいしいんだね!!

ふれあい給食いいね^^

いらっしゃった家族だけでなく

一緒に食べるみんなの家族とふれあえるって素敵です!!
#6406 病院のゴミ!
93さんへ

おはようございます!

病院ではゴミを減らす取り組みがなされているのですね。
確かに、生ゴミだと重いです。
乾燥させれば、ゴミの量も減り、それだけコストも下がります。

ゴミを投げるときには、袋を極小サイズの袋にしています。
でも投げるときに生ゴミはとても重くなるし、袋を大きくするとコストもかかりますね!

かつて、生ゴミを肥料に変えることができる装置が市で助成するという制度がありました。たぶん今はありませんが、もしあれば、生ゴミを減らせて、duckガーデンの土にできたのではないかと93さんのブログの記事を読んでいて思いました。
#6408 よっちママ様
よっちママへ

以前 学校給食で日本一になったらしいよ
保育園の給食も美味しいと思ってたけど、子供達 もっと美味しいって

よっちママのパンも日本一 美味しいよね

> いらっしゃった家族だけでなく
> 一緒に食べるみんなの家族とふれあえるって素敵です!!

お母さんの参加が多い中、おばあちゃん 状況厳しいのに 孫の為に参加して
その孫をすっごく褒めていて、お孫さんにも 優しさが伝わっていて 見ていて ほのぼのしました。
お互いに いたわり合っていて 家族の繋がりがすっごく伝わって来ました
私も 子供達に怒ってばかりの日々 少し 反省
#6409 Re: 病院のゴミ!
duck4さんへ

おはようございます
私は、小さい病院の歯科でも働いていたことがあり
管理栄養士さんのメニューのもとに、栄養士さんが作っていた病院の食堂
大きな家庭の台所といった感じでした。
職員が洗い物をすることもあるし、床の衛生管理まで 至ってなかったように思えます
(今は変わってきてるかもしれませんね)

ふれあい給食は、給食の前に 小学校の給食の取り組みについてのお話がありました。
仕事中 抜けて行ったので、遅れてしまったのですが
病院の時のイメージががらりと変わりました。

ふれあい給食は、おかわりする子も多く、残ることもなかったです。
同じ班では、小松菜ケーキが苦手というお子さんもいて、大人も入り 残さないで食べる工夫
「半分食べてあげるから、これぐらいなら 食べれる?」といったようなこともして
ゴミになることを防ぐようにも話すことが出来てました。
それは、給食の取り組みのお話もあったからこそでしょうね

陰の努力も伝わって来ました。
ゴミを出さないように、ブロッコリーの茎なども調理に使うと話していました。
家族はブロッコリーの茎を料理に混ぜるとブーイングがあったので、これで堂々と出せます。
美味しいんですよね

> かつて、生ゴミを肥料に変えることができる装置が市で助成するという制度がありました。たぶん今はありませんが、もしあれば、生ゴミを減らせて、duckガーデンの土にできたのではないかと93さんのブログの記事を読んでいて思いました。

私も見たことあります。
生ゴミが堆肥になり、野菜も育ち 一石二鳥ですよね
#6410 No title
子供の頃給食嫌いだったな~
好き嫌い多いし食べるの遅いし

おばあちゃん足が痛くても
お孫さんの喜ぶ顔で全部吹っ飛んじゃうんだね
いいなぁ おばあちゃんって
#6411 No title
日本一おいしい給食!いいなぁ~
ふれあい給食、思いやりがあふれてますね
#6412 No title
日本一美味しい給食なんていいな~
うちの息子の小学、中学の時の給食は、パンが美味しいので地元では有名でした。毎朝焼いたやつがお昼に出るんですよ!
でも息子は、おかずにはブーブー文句を言っていたな~

おばあちゃんのお話、心がキュンとなりますね。
私も、すご~く優しかった
いまは亡きおばあちゃんに会いたくなっちゃいました。
#6413 秘密のさいこ様
さいこちゃんへ

> 子供の頃給食嫌いだったな~
> 好き嫌い多いし食べるの遅いし

私も・・・今と違って、食が細くて 食べるの遅いし 残しちゃいけなかったから いつまでも食べてた記憶がある

今の給食は美味しいね
きちんと陶器の器だしね、パスタも茹でて時間経ってるのに きちんとアルデンテだったよ
カレーも小麦粉に玉ねぎ 炒めることから始めてるし パンも発酵して作ってるの
化学調味料とか一切使わず、野菜や鳥ガラ 昆布や鰹節
安心安全な給食 羨ましいです

> おばあちゃん足が痛くても
> お孫さんの喜ぶ顔で全部吹っ飛んじゃうんだね
> いいなぁ おばあちゃんって

ね~
またおばあちゃんがね お孫さんのこと褒めちぎりなの
だからね きっと お互い 大切な存在なんだね
お母さんも仕事で忙しく、おばあちゃんもおじいちゃんも体調悪く 食事の配ぜんのお手伝いとか6歳の子がしてるみたい。優しい子に育ってて 私まで うるうる

さいこちゃんもポニョ子ちゃんへの愛情 伝わってくるよ
なんだかいいな~姉妹って。って思うもん
#6414 Rin様
Rinさんへ

娘が5年生なので、5年間 ・・・今回 念願かなって食べることが出来ました。
すっごく美味しかったです
そして 大変なんだな~っていうのも伝わってきて 給食のありがたみが再確認できました。

ふれあい給食 子供と同じテーブルで学校の様子も伝わってきて、安心しました。
家ではね・・・食事中にすぐに立ち歩くから 心配してました
そして時間内に食べ終わるのかも・・・
女子に聞いたら こっそり 話してばかりいて食べ終わらないこともあるって教えてくれましたが、きちんと食べてたので学校の顔を垣間見れて良かったです
#6415 ぱんだぷりん様
ぱんだぷりんさんへ

日本一美味しい給食と言われるだけあって 美味しかったです
息子さんの小学、中学校でも、パンを作ってだしてくれるのですね~
焼き立て 美味しいに決まってますよね~いいな~

私の頃は、ソフト麺って うどんがビニールに入ってて、牛乳のストローで膨らませたりしたものです。
パンも焼き立てなんてなかったですよね

> おばあちゃんのお話、心がキュンとなりますね。
> 私も、すご~く優しかった
> いまは亡きおばあちゃんに会いたくなっちゃいました。

おばあちゃんって愛情たっぷりなんだね
私は経験ないんだけど、すっごく絆の深さが伝わって来ました~
Rinさんのおばあちゃんもすっごく優しかったんでしょうね~
きっと息子さんが大きくなって お孫さんが出来たら 優しいおばあちゃんになるんでしょうね~

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。